fbpx

あぜりあ School について

お茶の水女子大学附属中学校は、歴史ある文京区大塚にある国立幼小中高大一貫校です。教育目標として、自主自律の精神をもち、「広い視野に立って行動する生徒を育成する。」ことを目標としている。お茶の水大学附属の幼稚園から中学校は共学ですが、高校・大学は女子校です。英語はコミュニケーション能力を身につけることを目標として、楽しくよくわかる授業を心がけ、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能の力を総合的に伸ばしていき、自ら学習を係属できる体系的な英語力を身に付けることを目標としています。外国人講師授業、2分割授業(1~2年)、3年コース別3分割授業、英語圏帰国生特別授業などがあります。国際語としての英語の授業を通して言語や文化に関する関心を高める取り組みが行われています。お茶の水女子大学附属中学校の定期試験対策、英語・数学科目なら、幼小中高大一貫校指導に実績のある英語塾・数学塾【あぜりあスクール】に、是非ご相談下さい。幼小中高大一貫英語・数学は、学校ごとに創意工夫がなされており、学校のペースが速いこともあり学校成績を高いレベルで保つ事が難しい事が特徴としてあります。特徴的な幼小中高大一貫の英語・数学を、教務実績豊富なプロ講師が、誠心誠意サポート致します。(英語塾・数学塾【あぜりあスクール】英語講師・数学講師、スクールスタッフ一同)