あぜりあ キッズ発表会 2015年度

あぜりあキッズ発表会2015

 

子供たちの日頃の成果を発表する「あぜりあ らんぐえーじ すくーる」kids発表会にご参加いただきありがとうございました。
今年はちょうどハロウィンと重なっていたので、講師・スタッフ全員仮装し、子供たちもかわいい仮装姿を見せてくれて、いつもとはちょっと違った雰囲気の発表会になりました。
 
▼キッズ発表会の動画をアップ致しました。 是非ご覧ください!
 Part1 佐倉校・JR津田沼校の様子はこちらからどうぞ!
 Part2 京成津田沼校・西船橋校の様子はこちらからどうぞ!
 

Part 1 佐倉校・JR津田沼校

【1】 Singing: If you’re happy
 
《年少クラスの発表》
3人共ステージに立つととても緊張していました。
そんな姿も可愛らしく微笑ましかったです。
先生の質問にも良く答えられて、歌も頑張りましたね。
 
【2】  Singing: It’s a small world
 
《年中&年長クラスの発表》
カワイイ衣装を着て、大声で♪It’s a small worldと歌っているのが印象的でした。
 
【3】  Singing: Mickey Mouse Club March
 
《小学1年生クラスの発表》
2人だけでしたが、♪Mickey mouse mickey mouse~とサビの部分をよく歌えていましたし、自己紹介も良く出来ていました。
 
【4】 Singing: Hello Goodbye
 
《小学1年生~4年生クラスの発表》
みんな自己紹介で緊張していましたが、♪Hello hello~とBeatlesの名曲を歌ってくれ、こちらが思わず口ずさんでしまいました。
 
【5】 Reading: MEG and MOG
 
《小学4年生~6年生クラスの発表》
お兄さん達のクラスだけあって、みんなはっきりと自己紹介と暗唱したストーリーの披露をしました。
堂々としていて格好よかったです。
 
【6】 Singing: Mazinger Z
 
《小学5年生クラスの発表》
男の子3人で昭和のアニメソングを歌いました。
大声で歌っていたので、3人だけでしたがそれよりもパワフルに感じました。
 
【7】 Singing: Cups
 
《小学6年生クラスの発表》
みんな自主的に取り組み、振付をあっという間に覚えてくれました。
とても良いパフォーマンスを私たちに見せてくれました。
動画をアップしました。こちらからどうぞ!
 
【8】 Show and Tell
 
《JR津田沼校帰国子女クラスと佐倉校 privateとsemi-private クラスの発表》
JR津田沼校は海外に住んでいた経験がある子供達だけに、堂々と流暢な英語で発表していました。
今回は「今年どんな体験をしたか」をテーマに発表しました。
佐倉校は日本国内だけの英語教育でもここまで出来るようになるとは感心するような出来でした。
いつもは別々のクラスなのに良く息が合っていました。
 
【9】 Singing: Let It Go
 
《全体合唱》
今やとても有名になった”アナと雪の女王”の主題歌を最後全員で歌いました。
小さい子供達がLet it go♪ととても大きな声で歌っている姿を見て、私達スタッフ、保護者の方達もみんな笑顔になりました。

Part2 京成津田沼校・西船橋校

【1】 Singing: Do Re Mi
 
《年中から小3までのグループの発表》
総勢14名が”The Sound of Music”の画像を背景にドレミの歌を元気に歌いました。
オーストリアの山で歌うトラップファミリーの映像と歌声がピッタリ、みんなの嬉しい笑顔と重なりました。
 
【2】 Reading: Beautiful Butterfly
 
《小1から小3までのグループの発表》
さなぎが大きくなって蝶になるお話しを、蝶の気持ちになって歌で表現しました。
自己紹介では I want to be a___because ____. (___なので、大人になったら__になりたい。)
ちょっと難しいフレーズでしたが、スラスラと発表できました!!
 
【3】 Singing: A whole new world
 
《小3から小6までのグループの発表》
女子と男子に分かれてアラジンの歌を歌いました。
魔法のじゅうたんに乗って地上を見る感動をしっかりした発音で会場に伝えました。
自己紹介では If I had a magic carpet, I’d go to___because______。それぞれの耀く答えを発表しました。
 
【4】 Role Models
 
《帰国生のグループの発表》
一人ずつRole Model(なりたい人)について発表しました。
舞台で順番を待っている時は心臓の鼓動が聞こえそうな程緊張している様子でしたが、”なりたい人”をテーマに、身についた発音で堂々と発表しました。
 
【5】 Reading: Frozen
 
《小4から小6までのグループの発表》
少し長めの”アナと雪の女王”の読みがたりを発表しました。
練習を重ね、本番では難しい単語がちりばめられた数ページの文章を暗誦し、エンディングの歌に繋ぎました。
 
【6】 Singing: Let It Go
 
《全体合唱》
プログラム【5】の”アナと雪の女王”の読みがたりから引き続き、みんなで Let It Go を歌いました。
みんなそれぞれの衣装を着て歌う Let It Go は聞いているみんながHappyになりました。
勝山先生の衣装はエルサ姫のようでした。
 

SHOPPING GAME

 
発表が終わった後は、生徒のみんなが頑張ったご褒美にもらえる、「あぜりあドル」でshopping GAMEです。
あれにしようかな? これにしようかな? 欲しいものがいっぱいあって迷ってしまいます。
これからも、たくさんあぜりあドルをためて下さいね♪
 

STAFF

   

子供たちの頑張りと保護者の協力とスタッフの努力に感謝!
創立29年目のあぜりあにとって、今までで一番力の入ったイベントがこの『あぜりあキッズ発表会』です。スタッフは8か月前から休日出勤もして、準備にあたってきました。準備は大変だけれど、子供たちの英語へのモチベーションを高めて、『英語を好きになってもらおう』と頑張ってきました。
特に今回は一番若いJR津田沼校のマネジャー片野が発表会の総責任者になり、一生懸命に内容を考えてくれました。先輩のマネジャーや先生方も全面的に協力し、当日がやってきました。
子供たちも保護者の方たちもドキドキだったと思いますが、先生やスタッフはもっとドキドキでした。練習の時はもっと大きな声が出せたのに、ようやく聞き取れるぐらいの声になってしまった子もいます。当日を楽しみにしていたのに、前日に熱を出した子も何人もいました。
でも、みんなよく頑張ってくれたと思います。よくここまで仕上げてくれたと感謝しています。これも保護者の方々の温かいご理解とご協力のおかげです。この経験が子供たちの人生にきっと生きてくることと思います。
来年は10月1日(土)船橋市勤労市民会館で4校合同で行います。来年のキッズ発表会も成功するように、日ごろのご協力をよろしくお願いします。
 あぜりあ Language School
  校長 勝山ひとみ
 
 

過去のあぜりあキッズ発表会の様子はこちらからどうぞ

2014年度

2013年度

2012年度

2011年度