fbpx

Check it out 31(マルタの英語学校1)

English School in Malta 1

2015-07

齊藤裕子さん

【日本語訳】

マルタの語学学校について記します。

私は、トルコ、リビアの青年、コロンビア、中国の女性と英語の学習をしました。『私の洋服はすべて中国製だ』と言うと、トルコの青年は、『中国の家電を持っているけど、すぐこわれた』と言っていました。失礼だなァと思いました。(私は言えない!!)

リビアの青年の目は、まん丸パッチリ。でも、皆が笑う場面でもけっして笑いません。私は彼に言いました。❝リビアというと怖いイメージがある❞ すると彼も❝そうだよ。怖いよ❞と答えていました。外国の英語学校では、様々な国の人と話しをすることができます。

私たちの先生の名前は、マリエでした。日本人4の名前のよう。《私の母の名前は、マサエ(雅江)です》 先生は、私に『地震のときは、すべての物がゆれるの?』と質問しました。マルタで地震があったのは700年前。それ以降、マルタでは地震がありません。私は、マルタの英語学校の午前中の授業に3日間参加しました。(マルタには英語学校がたくさんあります。)

 

【本人コメント】

マリエ先生は、机や机上のパソコンをガタガタさせて❝こんなふうに揺れるの?❞と地震について質問してきました。その通りだと言うと❝本当かなァ❞と半信半疑の様子でした。大地が揺れることを味わうことなく年を重ねられるなんて、なんと幸せなことかと思いました。

クラスメイトの中国人女性は、日本の大学に留学していて、今回は日本(福井県)からの参加だそうです。私が困っていると日本語で教えてくれました。私は必死に英語で切り返していました。